« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004年5月

2004.05.31

ライブ後の休日

 昨日は高円寺でライブだった。ここ最近のライブではいちばん手応えがありました。こっちも楽しかったしお客さんも楽しんでくれたようです。主催者、共演者も良かった。しかし(始まる前でなく)終わったあとお腹が痛くなるのはなんとかならないものか。胃薬とヨーグルトで治しました。

 終了後、お世話になってる方に「きみたち3人はツイてる」と言われたが、やっぱりそう言われると嬉しい。「ツイてる」と人に言われ、そして自分でそう信じると、ますますがんばる気になる。それでスタッフや、見に来てくれる人もツイたらいいなあ。気から!ですね。

 昨日から夏のような陽気だ。初夏のわくわく感と、五月病みたいな退屈感がごちゃまぜになっていい感じだ。忙しいとは言っても移動中の電車や車のなかではそんなことを考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.27

お楽しみにっ☆

レコーディングは今もすごい勢いで進行中です。
ものすごいミュージシャンの数で、今回のレコーディングでも大勢の方に会いました。どの方もしびれちゃうくらい素敵な方ばかりです。もう私なんか、ずっとしびれっぱなしです(笑) 私って本当にドドンパ娘、、、
そんな方々のどうしようもなくたまらない演奏を、ぜひみなさんも楽しみにしていてくださいね☆

今週末は、久々のレビューです! 今、そのリハーサルも同時進行中。
新曲も登場しますよ! 今回も盛りだくさんでお届けします!
ぜひぜひお見逃しなく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.26

森山君から森君、あるいは森ちゃんへ

レコーディングの合間に俺とマナブと森山君(以前書いたマニピュレーター)でレビュー用のオケとコーラス取りのために、場所を移動。アゴにひげを蓄え、とても哲学的な顔をしている彼、森山君は25歳。思ったより若いね。ショーン・ペン似なのに。デスクの前では彼の両手が魔法のように動く。音が曲へと変わっていく。あぁ、決して知的障害ではないんだな。と、アイアムサムと森山君に謝罪。普段あまりにも音楽に接しているため、家ではいっさい音楽を聴かないそうだ。CDプレイヤーもないらしい。代用でプレステかパソコンだって。すげ。
ときおり休憩時間に死んだように眠る。無防備にソファに眠る彼の姿は、浮浪者のようだ。あ、いや、キリストのようだ。
「森君て呼んでいい?」「みんなからは森ちゃんてよばれてます」「じゃあ森君にする」
俺だけの森君。
そんなフェミニンな夜。
あ、マナブが先に森君て呼んでたんだ。

ほとんど俺だけの森君。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.23

駅の階段

 今日は簡単な歌合わせと打ち合わせでスタジオに行くことになっていた。家を出て、駅の改札のところで電車が来た。でも階段を走るのが面倒になって1本見合わせた。それで10分遅刻した。
 駈け込み乗車は危険ではないのかとか、または遅刻していいのか?等の事情は置いといて、いつから走らなくなったのかなあ、なんてことを考えていた。子供だったら絶対走ったよなあ。2段抜かしで階段を駆け上がったはず。
 
階段で
2段抜かしをやめたから
今日はあなたの
大人記念日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.22

ハーモニー

040520.jpg
本日声REC4日目☆ 今日は、カサギさんと鋼志さんのコーラス三昧でした。
こんなにも真剣に歌っている二人を今まで見たことがありません。…ちょっと感動しました☆
聞いてくださる皆さんの心にも、きっと響いてくれるのではないかと思います。
多くのミュージシャン、そして素晴らしい方々に支えられてのレコーディング、大変なことももちろんありますが、本当に楽しくて、感謝の気持ちで涙が出そうです。
早くみなさんにも聞いてもらいです。
来週のレビューに向けても、猛練習中ですよ☆
ぜひ私たちの音楽を聴きに、ステージを観に、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.20

レコーディング声録り3日目。

そろそろ、リゲインを飲んでみた。まだまだ元気だが、健康の先回り。
レコーディングの調子はどうですか?我らのプロデューサー高浪敬太郎さんに聞いてみた。
「・・・ちちくりあうほど順調です。」
・・・はい。ありがとうございます。
休憩時間には和やかなムードでお互いをちちくりあう一面も。・・・どんな一面だそりゃ。
ミワの唄入れはすこぶる順調。周りを驚かせることしきり。よくやったぁ!
あとは我々男性陣のコーラスである!おす!
曲を壊してしまわないように、全力を尽くそう。
みんなに愛して貰えるように。
長く聴いてもらえるように。
今日もスタジオでの一日はふけていく・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタジオ通い

 今週は毎日、五反田のスタジオに通っています。ボーカル等声モノの録音です。声なので、まったく飲みにも行けません。終わるのは結局終電なので、もともと行けないか。
 結構その場で思い付いたセリフやコーラスのアイデアも入れてるので、ノッてやっております。っていうか声録音はやっぱりハイテンションを保つのが命なのです。
 
 休憩を兼ねた夕食はみんなで蕎麦屋に行きました。和風のいい雰囲気の店だった。僕はやまかけ蕎麦を食べた。美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.17

湿度 100%

みなさんこんばんは!
DM届きましたか? (届いていない方がいらしたらこちらにお願いします。)
今回もみなさんに、とびっきりの夏を彩ったポストカードをお送りしたのですが…
爽やか爽快!というよりは、どちらかというと蒸し暑い三人の微妙な笑顔、みなさんご気分悪くされてないかしら? 悪気はないのよ。。

そして、みなさんからのメールやメッセージ、リクエストも本当にありがとうございます。
本当に力になります☆ どうもありがとう☆
みなさんに喜んでもらえるレビューを、CDを、どんどこお届けしていきますから、どうぞお楽しみにしていてくださいね☆ 引き続き、みなさんからのご意見・ご苦情をお待ちしております☆

※本日から、5/29(土)高円寺20000VOLTでのライブチケット予約を承ります。
(こちらからの受付は、ライブ前日5/28(金)までとなります。お待ちしてます!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.16

本日はプリプロなり。

昨日も今日も一日プリプロ。
なんだ?プリプロって?
マニピュレーターの森山君に聞いてみました。
「プリプロダクションって言ってね。レコーディングのリハーサルみたいなものです。本番のレコーディングをスムーズに運ぶための制作過程です。」
なんだ?マニピュレーターって?
森山君に聞いてみました。
「いわゆるシンセサイザーオペレーターです。ぐふふ。」
・・・・おつかれさまです。

音楽界は分からない用語でいっぱいです。違う世界にいると分からないもんね。
わたしもそんなあなたと近い人間です。
音楽で分からないこと。専門家がお答えします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

激務期間スタート!

 今日から今月いっぱいは1日とて休みはありません。もちろんその後も予定はたっぷりありますが、僕としては当面は5/29テクマ!イベントの高円寺でのライブを第一段階目標にしています。さらに1ヶ月先にはクラブクアトロのイベントもあるのですが、僕ってあんまり先は見えないの。明日のことで精一杯。さあ、明日の朝は何食べよっかなー。

 今日のレコーディング作業、僕は23時過ぎでスタジオを後にしましたが、鋼志はアルバムの音楽以外の構成をやるためディレクターの北村氏と共に残った。
すみません、僕はまた明日頑張りまする。

 今、また疲れながらもドイツ映画の本をだらだら読み始めてしまった。一度見てみたい映画が満載の本。閉鎖感たっぷりのきつそうなお話ばかりだけど。
例えば「ビール戦争」という映画の解説を読むと、
「ドイツ映画の異端児、「ビール映画の巨匠」アハテルンブッシュのさまざまなエッセンスが凝縮。南独バイエルンの典型的風俗が戯画され、風景の人物は歪められ、アナーキーな物語が展開」。
……どーゆーこと? よくわからんが、なんだかすごく見たいぞ。
 ヴェンダースやヘルツォークはともかく、この本に載ってる「ビール戦争」「出稼ぎ野郎」「四季を売る男」なんてのは、どうやったら見れるのでしょう?フィルムセンターとか?
 
 しかし明日もはやいのです。悩みながら寝るとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.14

大切なもの

miwa-kimono.jpg
こんにちは☆ ご機嫌いかがですか?
見てみて〜! 今日は、先日着物で撮影をした写真を皆さんに見ていただいちゃいます☆
このお召し物、たいそうなアンティーク物らしいんですけどね、値札の付け間違えと、店員さんの心意気で驚きのプライスで手に入れました☆ その安さと着物の美しさに心躍りすぎて、その晩は眠りにつけませんでしたもの。
…でもさすがに、こんなド派手なお着物では街を歩けませんので、なかなか着る機会がないんですけどね。
そして、この番傘は3月のレビューでも登場した藤井純子お手製の番傘です。ステキよね〜。世の中のみんなが、こんな美しい傘をさしてくれたら、憂鬱な雨の日もきっと嬉しい気持ちになるはずなのに☆
それと先日、私が幼い頃に亡くなった祖母の帯を譲り受けました。色々大切なものはたくさんあるけれど、これほどまで大切で重みのある宝物はありません。また私にとって、ものすごく大切な物が一つ増えました☆
みなさんにとって大切な物って何ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の人100人に聞きました。

「ごろつき」はおもしろいだろうか。
「ごろつきばあさん」はおもしろいだろうか。
「ごろつき決起集会」の方がおもしろいのだろうか。
「ごろつきじゃんけん」はどうだろう。
「ごろつきヤクザ、パフェを頬張る」が一番面白いのかな。
「ごろつきパフェ、やくざを頬張る」はどんな感じ?

みんなの好みはどーれだ?
みんなのおもしろいはどーれだ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.05.13

成田空港探検

 今日は正木鋼志と成田空港へ飛行機を見に行った。DVカメラで空港の様子と共にいっぱい飛行機を撮ってきた。さあ、ミスゴブリンの何に活かされるのでしょう?

 もう高速道路の出口、という時、すぐ頭上を飛行機が飛んで行きました。見学デッキでは着陸離陸するジャンボジェットをいっぱい見ました。こんなにたくさん飛行機を見たことなんてなかった。生まれて初めてでした。(6才くらいで国内線に一度だけ乗ったことあるのだが、着いてゲロ吐いたのだけをぼんやり覚えているのみ)

 僕はパスポートを持ってない。海外行ったことないのでござる。ミワはヨーロッパだのロスだの行ったことがあるという。鋼志もニューヨークに行ったことあるらしい。スゴーイ。
  
 もちろん「行きたい」とは思ってるけど、なんとなく機会がなかった。まあそこまで情熱もなかったんだろうな。旅行のための節約なんて考えたこともなかったし。
でも今日、こうやって空港に立って入口にあった「成田空港探検プチガイド」(いろいろなひこうきにたくさんあえるわヨ by ナッピーちゃん)なんて冊子を片手にふらついてると、このまま簡単に乗れちゃいそうな気がしました。
僕はバカのように口をあけて、ほんとにどこでも行けるんだあ、と各会社の電光掲示板を見あげていたのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.12

笑ってますか?

お暑うございます☆ 初夏の陽気ですね〜。お肌への紫外線も気になり始める今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか? GWも明けて、お仕事にもお勉強にもなかなか手が着かないんじゃないかしら!?

最近のミスゴブリンは、レコーディングやら撮影やら打合せやら、みんなで楽しみながらも真剣勝負な毎日を送っています。ミスゴブリンにとって今年の夏は、例年になくアツイ夏になりそうですよ。 猛暑です、きっと☆ なんつって。

この頃よく思うことなんですけどね、最近私よく笑ってるなぁって。 緊張することもたくさんあるはずなのに、それすら楽しめて頑張れるんです。今の私たちの音楽制作現場は、緊張感を保ちつつも、いつも朗らかで笑い声が絶えない雰囲気なの。こう見えて結構小心者な私には、萎縮せずに心穏やかに歌を楽しめる素晴らしい環境です。最近、更に音楽が好きになった気がするもの☆
そんなあたたかく素晴らしいプロフェッショナル達に支えられて、ミスゴブリンは伸び伸びとお馬鹿にはしゃいでいられます。
みなさんもぜひ、私たちの音楽と一緒にはしゃいで、そして一緒に笑ってください。
大変なことも笑って乗り切れ!みたいな、そうしているうちに本当の笑いがこぼれるはずです。…最近この現場で学びました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.10

テクマクマヤコンテクマクマヤコン

今夜はお坊さんに変身してみよう。思い切って出家だ。出家先の寮で早くも俺は先輩坊主達のいじめという洗礼を受けることになるだろう。そして先輩のひとりはツルッパゲに黒ブチのメガネをかけているにちがいない。立てないくらいの洗礼。。内容は・・・・(色々な意味で怖いからやめよう)。
こうして孤独な坊主になった僕は毎日部屋にこもり、ひたすらに木魚を叩き続ける。そりゃもうひたすらに。まわりの坊主からは、「あいつの手足は木魚を叩きすぎて木になっちまった。」と怪談風に何の根拠もない噂を立てられるだろう。あだ名は「樫の木モックギョ」とか言われる。「鼻伸ばしてみろよ、嘘ついて。」と、勘違いした黒ブチメガネの坊主に言われる。数ヵ月後、ひとつの木魚でもの足りなくなった私は木魚を二つにしてみる。斬新な音が鳴り響き、「こ、こりゃいける!いけるでー!!」と叫ぶ。んで、その音への驚きと同じくらい無意識の大阪弁にびっくりするだろう。
それから私の木魚は3つ、4つと増えていき、ついに7つの木魚を操るに至る。仏前で正座した私の周りに7つの木魚。それイコール(すなわち)「木魚七星」の完成だ。読経とともに鳴らされるそのリズムは未だ誰も聞いたことのない未知のリズム。当然音楽業界は私をほっておかないだろう。各レコード会社はこぞって自分のところに引き抜こうとする。天井高く詰まれる札束。しかし先輩達の妨害にあい、話はおじゃんになるだろう。
先輩のメガネは翌日から金ブチになっていた。。。
その後私はひっそりと下山し、ミスゴブリンに加入。木魚のことはまだメンバーも知らない。今日ついに木魚は20個を超えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.09

窓辺に「木」を

最近はレコーディング等、週に何度もメンバーやスタッフに会っている。
特に週末に予定が入ると、友達のライブとか、単に友達と遊びに行くとかできないのが若干寂しい気もするのであるが仕方ない。

が、おとといは、打ち合わせのあと高浪氏とふたり下北沢に移動。
後輩が働いてる居酒屋にて。
「じゃ俺から。シュガー・ベイビー・ラブ」
「ふーん、じゃあビー・マイ・ベイビー」
「そうですか…アナザーデイ。詞も含めて」
「そう来るならジェット」
「なにお、イフ・アイ・フェル」
なんて対決をしていたところ、遅れてミワも登場。鋼志はバイクなので先に帰った。
後輩にもよくしてもらい、ちょっとした仕事帰りの「酒の細道」気分。

それで、帰ってすぐ寝たんだけど、朝起きて自分の部屋のカーテン開けて、想像と違う風景が広がっていて、まだ落ち着かない。
南向きの窓の目の前、手を伸ばせば届くくらい近くに大きな木があったのだが、切られてしまったのである。
多分この前の強風の次の日に切られたんだと思う。
2階の僕の部屋より少し背が高い、いっぱい葉がある木(モミ?)だった。
日射しも適度に遮ってくれて、雨も風も雪もみんなその木を通して見てたのに。
慣れてない風景は苦手だ。木が見えないこの窓にはやく慣れたらいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.07

本日のお手製

flag.jpg

みなさんこんにちは☆ ココログを始めて、早一ヶ月。このページ、みなさん時々覗いてくれていますか?
お馬鹿な三人がまとまりなく書きつづっているこのサイト。これからも楽しいひとときをお伝えしていきますので、どうぞごひいきにっ☆

さてさて今日は、久しぶりの愛のスタッフシリーズ☆
お待たせしました〜。さっきから気になっていると思いますが、上の写真のさわやか風?な水兵さん。
彼の名はお馴染み正木鋼志。相変わらず笑顔がステキですねぇ(笑)←ファンクラブ募集中
彼が手に持っている旗は、一筆一筆丁寧に描いてくれたミスゴブリン自慢の小道具です。レビューでも大活躍のこの旗は、イラストレーターのサノアヅサさんの作品。ほかにも、レビューでステージに掲げているタペストリー等も彼女の作品です。彼女は大学の頃からの友人で、学生時代から彼女の描くものは、羨ましいくらいに美しいものばかりでした。今は、私が一番信頼しているイラストレーターです☆
大好きな友達と今も一緒に作品が作れるだなんて、本当に私は贅沢者です。 大切にしないときっとバチが当たるわっ。ねっ!?
この先も、彼女の作品を時々ご披露して参りますので、どうぞお楽しみにっ!

ちなみに写真の水兵さんは、先日のDM撮影のものです。
その完成バージョンもぜひご覧くださいっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久方ぶりの更新。

どうもこんにちわ。漫画喫茶も行き尽くした感のある今日この頃。お日様の下が一番だなぁ。と思います。

「お前の番のときは必ず一日空くしね!」
マナブにココログ毎日更新についてのバッシングを受け、がっくりとうなだれる鋼志。もう二度としませんと涙を流しながら土下座。「わ、わかりゃぁいいしね。」と、マナブも少し動揺。
ウソの涙でその場を免れた鋼志だったが、くやしさのあまり復讐を誓う。それがロックだし!と、妙な勘違い。
ギターの座を奪いかえしてやる!と、もとからそんな座についてもいないのに古傷がうずき始める。(今思えばこのころから健忘症が顔を出し始めていた)すぐさま楽器屋でフェルナンデスとかいうやつを購入。ギターを猛特訓。ボトルネックを何個もダメにする。
そしてついにギター勝負を挑みにマナブ宅へ。途中で転んで腕を折る。
くやしさのあまりココログを3日もさぼってみせる。

こんな濃いい3日間を過ごせばよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.04

ぼくんち

昨日は本格レコーディング1日目。自由が丘のスタジオでした。
曲ごとにミュージシャンが変わり、一発録りを基本に行いましたが14時間の長丁場。
皆さん技術もさることながら、人柄も素敵な人ばかりだったので、非常に充実した時間を過ごすことができました。ウッドベース、フィンガーピック、スライドギター、オルガン等、大好きな楽器の演奏満載で楽しかった。
家に帰ったのは午前4時。なんとか風呂にだけ入り寝ました。昼近くまでぐっすり。

鋼志と構成のスケジュール確認の電話をして、高浪さんとアレンジについての電話をして、それから自転車で少し出掛けて、ビデオ屋で「ぼくんち」を借りて帰った。
ずっと見るのを迷ってたけど、良かった。やっぱり見てよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.02

面白おかしくてステキに

こんばんは☆ GWですねぇ。みなさんいかがお過ごしですか?
早いもので今日から5月! ついこの間お正月だと思ったのに… ね!? なんて私だけ?

昨日、DMの撮影を面白おかしく終えまして、今日は早速そのデザインで一日を費やしました。
自分で作った衣装を、こうもステキに着こなしてくれたカサギさんと鋼志さん。
それにしても普段の二人はとっても男前なのに(←お世辞です(笑))、画面でデザインを始めると、二人のステキっぷりには思わず吹き出してしまいます。 自分のことを棚に上げちゃいますけど☆
今回もミスゴブリンのどうしようもなく“ダサかっこいい”を、みなさんにお届けできるんじゃないかしら☆ うふっ☆ お楽しみにっ!

ミワ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »